2016年07月26日

Sans & Papyrus -1




papyrus.png
お待ちかね、Sans & Papyrusの会話を拾っていきます。
Papyrusはパピルスまたはパパイラスと読みます。
英語読みは後者ですが日本人の読みやすさ的には前者でしょうね。

S: Sansの台詞
P: Papyrusの台詞

S: sup, bro?
『どうした、兄弟?』

P: YOU KNOW WHAT "SUP," BROTHER!
IT'S BEEN EIGHT DAYS AND YOU STILL HAVEN'T...
RECALIBRATED. YOUR. PUZZLES!
YOU JUST HANG AROUND OUTSIDE YOUR STATION!
WHAT ARE YOU EVEN DOING?!?
『どうした、じゃないだろう!』
『もう8日も過ぎたというのにお前はまだ…』
『パズルの、調整を、していない!』
『ただ自分の持ち場の外をうろついているだけだ!』
『いったい何をしているんだ!?』

S: staring at this lamp. it's really cool. do you wanna look?
『ランプを見てたんだよ。凄いかっこいいぞ。見るか?』

P: NO!! I DON'T HAVE TIME FOR THAT!!
『いーや、そんな時間はない!』

P: WHAT IF A HUMAN COMES THROUGH HERE!?!
I WANT TO BE READY!!!
I WILL BE THE ONE! I MUST BE THE ONE!
I WILL CAPTURE A HUMAN!
THEN, I, THE GREAT PAPYRUS...
WILL GET ALL THE THINGS I UTTERLY DESERVE!
『もし人間がここを通ったらどうするつもりだ!?』
『準備をしておきたいのだ!』
『俺がやる!やらなきゃならん!』
『人間を捕まえるんだ!』
『そして、この俺、偉大なるパピルス様が…』
『受けるに値する全ての物を徹底的に手に入れる!』

P: RESPECT... RECOGNITION...
I WILL FINALLY BE ABLE TO JOIN THE ROYAL GUARD!
PEOPLE WILL ASK, TO, BE MY, "FRIEND?"
I WILL BATHE IN A SHOWER OF KISSES EVERY MORNING.
『尊敬…表彰…』
『その暁に近衛兵の仲間入りとなれる!』
『人々は俺に友達になるよう求め…』
『毎朝キスのシャワーを浴びるようになる』

S: hmm...
maybe this lamp will help you.
『ふむ…』
『このランプが助けてくれるかもしれないぜ』

P: SANS!! YOU ARE NOT HELPING!! YOU LAZYBONES!!
ALL YOU DO IS SIT AND BOONDOGGLE!
YOU GET LAZIER AND LAZIER EVERY DAY!!!
『Sans!!お前は俺を助けてないだろう、このなまけ者め!』
『することと言えば座って無駄な仕事ばかり!』
『毎日ますます怠けていく!!』

S: hey, take it easy. i've gotten a ton of work done today.
a skele-ton.
『おい落ち着けよ。今日俺は1トン分の仕事をこなしたんだぜ』
『スケル"トン"だけに』

\ツクテーン/←笑うところを示す軽やかなドラム音

P: SANS!!!
『Sans!!!』

S: come on. you're smiling.
『おいおい、笑ってるじゃねえか』

P: I AM AND I HATE IT!
WHY DOES SOMEONE AS GREAT AS ME...
HAVE TO DO SO MUCH JUST TO GET SOME RECOGNITION...
『そうだ、だが嫌なのだ!』
『何で俺のような偉大な者が…』
『ささやかな賞賛のために多くの事をしなくちゃならんのだ…』

S: wow, sounds like you're really working yourself...
down to the bone.
『ワオ、そりゃ"随"分働いたようだな…』
『"骨"の"髄"まで』

\ツクテーン/←笑うところを示す軽やかなドラム音

P: UGH!!!
I WILL ATTEND TO MY PUZZLES...
AS FOR YOUR WORK?
PUT A LITTLE MORE,
"BACKBONE" INTO IT!!!!
NYEHEHEHEHEHE HEHEHEHEHEHE!!!
HEH!
『あ゛ーっ!』
『俺はパズルに取り掛かる…』
『だからお前は仕事を?』
『もう少しだな、』
『気"骨"を持ってやれ!』
『ニェヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘヘ!』
『ヘッ!』

S: OK, you can come out now.
you oughta get going. he might come back. and if he does...
...you'll have to sit through more of my hilarious jokes.
『オーケー、出てきてもいいぞ』
『行ったほうがいいぜ、あいつがまた戻ってくるかもな。そうしたら…』
『また俺の楽しいジョークをさらに聞いてなきゃならないぜ』

単語:
sup: what's upの略
recalibrate: 調整する、測定する
hang around: ぶらつく
station: 駐在所、駐屯所
staring at...: ...を見る
uttely: 完全に、徹底的に
recognition: 承認、表彰
bathe in: 浴びる
lazybone: 怠け者
boondoggle: (手間と時間のかかる)無駄な仕事
to the bone: 骨の髄まで
backbone: 背骨、気骨、支えとなる柱
oughta: ought toの略(=すべき、should)
sit through: (講義等が終わるまで)ずっと席についている
hilarious: 陽気な、楽しい

文章ごとの補足は次のページで。


posted by Temmie22 at 11:56| 本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

Torielのジョークをどう訳すか




Toriel.png
無事PCのある環境に戻ってまいりました。
というわけで触れてなかった部分を補足。
次回こそPapyrus...

初戦闘でDUMMY人形を対峙する前に
Torielに話しかけると話題提供として
ジョークをひとつ教えてくれます、それが下記。

What does a skeleton tile his roof with?
...SHIN-gles!
『スケルトンのおうちの屋根はどんな屋根でしょうか?』
『SHIN-gles!』

shingleとは何ぞや? …調べてみました。

shin...脛部分の骨
shingles roof...こけら板、石綿板の屋根

画像が一番わかりやすいと思います(Wikipedia)↓
https://en.wikipedia.org/wiki/Roof_shingle

大阪のUSJのハリー・ポッターエリアにこんな屋根が
あったと思いますが、それです。

つまりSHIN-glesとは脛の骨(shin)と屋根の作り(shingle)をかけた
骨ダジャレという奴ですね。お後がよろしいようで。

これ、日本語に訳せる…?
それでは、骨と屋根をかけたダジャレをした、という
内容を元に日本語訳を試してみましょう。
まずは一例から。

What does a skeleton tile his roof with?
...SHIN-gles!

こちらは非公式パッチ、Undertale翻訳作業所から引用です。
『スケルトンのお家はどんな屋根でしょう?』
『骨材がスケスケなの!』

そして以下、私で3つほど考えてみました
『スケルトンのお家はどんな屋根でしょう?』
『石が綺麗にきっちり詰まってるの。ホネボネ(惚れ惚れ)しちゃうわね!』

『スケルトンのお家はどんな屋根でしょう?』
『職人さんがコツコツ作った屋根よ!』

『スケルトンのお家はどんな屋根でしょう?』
『骨組みがしっかりしてないの、やーねー』(黄色)

…ゴホン。一番下はローカライズし過ぎなので却下で。
ともあれ英⇒日のジョーク訳に関しては筆者の個性が出てくると思います。
かなり自由度が聞く、というかそのまま訳すのは不可能だと思うので。

というわけでそんなジョーク訳を活かしつつ、次回に持ち越します。
なんせ、次回はSansがジョーク言いまくるので…。


posted by Temmie22 at 11:45| 本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

RuinsのREMIX







なかなか良いコンテンツが作れず申し訳ございません…。
近日別で何か出来ないかも考えますのでご了承ください…。


posted by Temmie22 at 23:08| 動画紹介・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。