2016年08月05日

BonetrousleのREMIX




BonetrousleのREMIXです。
更新がなかなか出来ず申し訳ございません…。
明日明後日で日中更新予定なのでよろしくお願いいたします。



名REMIXが多すぎて多すぎて…。
あ、そうだ。
海外サイトですが骨ジョークはこちら


posted by Temmie22 at 21:23| 動画紹介・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

Google検索「Sans フォント ださい」




sans.png
本編の続きは次回みっちりやります。
お待ちください。ポケモンGOで忙しい
ちょっと私の翻訳の仕方に限界を感じてきたので
議論の場としてコメント欄を開放するか検討中です。
ただ業者の書き込みを避けたい次第。検討します。

では本筋。Sansに関して面白い記事があったので記載。

SansとPapyrusの名前の由来がフォント名である事は
ファンの間では周知のネタと思います。

SansはComic Sansの事。
1994年にMicrosoftの可愛い犬のインターフェースが喋る用の
愛嬌のあるフォントとして作られたそうな。

そこで、関連のネタを探しているとGoogle検索にこんなのが。

sansfont.png

ださい…?
さらに検索するとこんな記事がありました。

「なぜ私はあんなダサいフォントを作ったのか」
 −Comic Sansの制作者自らが語る

このフォントが一般化→嫌われた理由の詳細はこのページを参照。

さらにこんな動画もありました。(Youtube)


曰く、The most hated font of all time(最も嫌われたフォント)と
動画内で表現されております。
さらに、色々見てみるとComicSansについてのヘイト画像も…

----------

Please keep the door closed! Thank you!
『注意:ドアは閉めておくこと!』

Please don't use comic sans
- we are a Fortunate 500 company, not a lemonade stand.
『ComicSansを使わないでください。
我々はフォーチュン500入りの企業であり、レモネード販売所ではないのです』

Fortunate 500…総収入トップ500位のランキングリスト
lemonade stand…子供がお店ごっこをする時の定番のお店

-----------

Comic sans walks into a bar and the barmand said,
"We don't serve your type here."
『ComicSansがバーへと足を運ぶと、バーテンダーは言いました。
"君のような【タイプ】に運んでやるものはない"』 \ツクテーン!/

----------

抜粋でしたが他にもComicSansを罵倒するジョークはたくさん出てきます。
Comic Sans JokesでGoogle画像検索で面白いものがあるので是非。

ん?ジョーク…?
そういった知名度で面白おかしくつけられたのが彼の名前の由来かもですね。
もしくはComicSansを使って喋ることで
不真面目さを表現しているのかも?どの解釈でも面白い。

ちなみにPapyrusですが…

----------

"Everytime you use papyrus, someone punches a puppy"
『パピルスを打つたびに、誰かがパピー(子犬)をぶつ』

----------

…怒りで?

ワオ。
ただしヘイト数はComicSansとは比べ物になりませんでした。
ニェーヘッヘッヘ!


posted by Temmie22 at 00:54| 動画紹介・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

RuinsのREMIX







なかなか良いコンテンツが作れず申し訳ございません…。
近日別で何か出来ないかも考えますのでご了承ください…。


posted by Temmie22 at 23:08| 動画紹介・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。